ぐだぐだフィールド

ゲームやったりPCいじったり。

【初心者向け】ノートPCをオークション・フリマアプリで売るときのポイント

オークションやフリマアプリで中古ノートPCを漁るのが日課になりつつある管理人です。今回は「買う側」から見てノートPCを売ろうと思っている出品初心者から少しでも確実に、できるだけ高く売りたいというポイントを挙げていきます。管理人は「売る側」でもあったので、売買両方の視点を合わせて紹介します。ここでは最低限のPCの知識を持っている人を対象に書いています。PCに自信がない方はブラウザバックを。f:id:badfield1942:20170801215128j:plain

続きを読む

会社を辞めたい...

3月末から勤務している会社を先月から欠勤しています。理由はうつです。心療内科でそう診断されたので会社には伝えてありまして、無期限の休暇を頂いています。しかし私としてはもう勤め続ける気力がありません。その理由として

  • ほぼ毎日、規定の勤務時間外に1時間以上作業を頼まれる(いわゆるサービス残業)
  • 大金に関わるデータ入力とメール送信を任されるようになり、入力ミスがないか不安に...
  • いろんな作業を複数の同僚から頼まれても断れず、結果的に昼休憩を削ってPCに向かう
  • 社員のPCのセットアップ後に指定の部署に納品に行くが社員が存在せず、叱責される
  • 飛び込みのPCのセットアップがあると5時間近く休憩無しで作業をしている
  • PCの納品後「マニュアル通りに動かない」とクレーム(私ではなくサーバー管理者のミス)
  • 同僚の先輩のセクハラ発言や行為(私は男性ですし、その先輩も男性ですが...)
  • 同僚に女性が多いせいか、オフィス内で非常に気を遣う(無意識に)
  • 同僚や他の部署が嫌がらせをしているのではと被害妄想(これが私のうつの主因です)
  • 給料が安い(交通費は全額支給してくれるのですが、それでも手取り10万円ちょっと)
  • 有給が取りにくい(申請すれば通りますが、担当の人に申し出ると嫌味を言われる)

ざっと挙げてみました。自分でもよくこんなに思い出せたな、という感じです。たった4ヶ月しか経っていないのにギブアップです。情けないですがもうモチベーションが湧きません。前職は3年以上続きましたが、そこも結局うつで辞めました(客の理不尽なクレームや要求など...)。この時に心療内科に初めて行ったら統合失調症だと診断されました。元々うつの症状はあったんで、心をすり減らしてまで働くってどうなの?って思うようになりました。

61、2歳になる両親、34歳の独身の私。上にも書いたとおり統合失調症が認定されているので障害年金を受給していますし、今までの仕事の給与や年金は両親が管理してくれていたため、1000万円未満ですが預金があります。私はタバコもお酒もギャンブルも自動車もやらないので、障害年金だけでも十分暮らしていけます。もちろん自分の預金を崩す時が来るでしょうが、それでも親の年金に頼ったり生活保護を申請する気は更々ありません。また、決して勤労=苦痛ではないので必要に応じて日雇いや短期のバイトもやるつもりです。しかし長期間同じ所に勤めるのはもう嫌です。精神的負荷が高すぎます。

今は農家をやっている親戚の農作業の手伝いに行ったりしていますが、体を動かすのは好きですし、土いじりも好きなので意外と農家もいいなぁと思います。給与はアレ(野菜の現物支給)ですが、働いていて楽しいですし。親戚からは現金を出すから泊まり込みで手伝って欲しいと言われることもあるのでいっそのこと会社を辞めてのんびり農作業を楽しむのもアリかもしれません。

少なくとも体が動く間は何らかの形で勤労したいと思います。だけど神経を麻痺させるほどの会社には勤めたくありません。甘いことを言っているようですが、今はもう限界です。

【新品パーツのみで】低価格PCを自作してみる【予算2万円~】

ただいま休職中でして日中は自宅で過ごしているのですが、こう暇を持て余しているとどうしてもPCを組みたくなってきますね。でも給与が休暇分差し引かれてますし、そうそう気軽にお金使えないんですよね...と思って「ネット最安値で新品パーツだけでPC組んでみよう」という触れ込みでググってみました。(つーてもソースは価格.COMですが)

 合計34266円!OS無しで21328円!
(全て 価格.COM 最安値 2017/8/8 現在)

ではパーツ構成について細かく解説を。マザーボードMini-ITXのAM1ソケット版になります。AM1は安価かつ省電力なPCを組むのに最適ですが、最近対応CPU(正確にはAPUという呼称)が高騰しておりますが、今回はその中でもあまり値動きのない最廉価のデュアルコアモデルを採用しました。クロックは1.45GHzとかなり低めですが比較的優秀なグラフィック機能も内蔵しており、メインマシンとしての利用は難しいもののサブ用途なら十分な性能です。TDPは25W。リテールファンはかなり小型で取り付けにはコツが要ります。慣れればIntelのプッシュピンタイプより楽ですよ。AM1は基本的にSATAは2ポートしかサポートしていませんが、今回はHDDとDVDドライブで構成されているのでこれでOKです。

メモリはAM1はシングルチャネル対応なので1枚刺しで良いでしょう。後からもう1枚足してもOKです。HDDは160GBで3450円というモデルもありましたが、Byte単価が高いので敢えて500GBをチョイスしました。2.5インチを選んだ理由は後述のケースに合わせたからです。

ケースは小型なMini-ITXケースの中でもさらにコンパクトかつ最安値だったものを選びました。今回は低発熱なCPUの採用やグラフィックボードを搭載しないことを想定して、標準で付属しているファンで十分排熱できると判断しました。先ほどHDDを2.5インチにしたのは内部スペースが狭いことと、ケースに2.5インチベイが用意されているからです。(3.5インチも搭載可能ではありますが、熱が籠るとの報告あり)

DVDドライブについては賛否両論あるかと思います。不要であればそれで良いでしょう。今回のケースには5インチベイに蓋があるので外からはドライブが見えないようになっているので見た目について考えなくてもOKです。

電源は250Wでグラフィックボード用の補助電源がない最安モデルを選択しました。あまり電源にデザイン性を求める人はいないと思いますが、今回のケースは電源を前部に固定するタイプなので電源が外部から見えることはほとんどありません。今回の構成から考えても250Wの容量は十分でしょう。

OSに関しては無料のLinuxを使用するもよし、余っているWindowsのアカウントを利用するもよし。今回は無難なWindows10を選択しましたが、今回の構成で一番高価なパーツになりますね。

で、肝心のスペックですが下記のサイトや動画が参考になると思います。先ほども前述しましたがメインで使うには厳しそうですね。ただ、マザーボードPCI Express x16スロットが空いていますのでグラフィックボードを挿して見たりTVチューナーで録画マシン化するのもありでしょう。

zigsow.jp


AMD Sempron 2650 APU w/ Radeon HD 8200 "Game Test"

辞書サイズのEndeavor ST100を2台購入(一か月前に)

一か月前になりますが、EPSONのコンパクトPC、Endeavor ST100を2台セットで購入しました。フリマアプリで1台2500円のところ、2台同時に買って4500円に値下げしてもらいました。

f:id:badfield1942:20170808173704j:plain

見ての通りXP世代でCPUはCeleron M430という低スペックぶりですが、調べたところCore2Duo T7600が乗るらしいので、それより2ランク下がるT7400をヤフオクで2個落としました。メモリはDDR2の3GBまで認識してます。4GB挿すと起動しません。OSはWindowsのライセンスに空きがないのでLubuntuを入れてます。小型ながらスピーカーとスロットインDVDドライブを備えているので動画視聴用に良さげな感じです。まぁ2台も要らなかったんですがねぇ...あとはファンがうるさいのでKURE 5-56を注入して様子を見ます。CPU換装するときは写真撮ってここにうpしますかね?需要なさそうですけど。

KURE(呉工業) 5-56 (320ml) 多用途・多機能防錆・潤滑剤 [ 品番 ] 1004

KURE(呉工業) 5-56 (320ml) 多用途・多機能防錆・潤滑剤 [ 品番 ] 1004

 

 

状態良好なジャンク扱いのNEC Lavie LL370/LGを3980円で購入

最近、鬱気味で仕事を休んでまして、静養として日々を過ごしているのですがたまたま立ち寄ったPCショップ(まぁもう常連さんなんでしょうですが)で、ジャンク扱いのノートPCが3980円(税込み)で棚に並んでいました。NECLavie LL370/LGというVista世代のホーム向けのシルバーな15.4インチのノートPCです。HDDのS.M.A.R.T.にエラーありでデータもOSもなし、バッテリも完全消耗で保証も全くないというシロモノ。しかし外観は非常にキレイで、汚れや傷と思われるものもありましたがこの程度なら自分で落とせると思い、購入しました。店員さんには散々「ジャンク品ですよ」、「返金できませんよ」と言われましたが...

白っぽいですが実際は銀色です。付属品はACアダプタ、電源ケーブル、バッテリ。

f:id:badfield1942:20170801215128j:plain

 

キーボードはテカリもなく、パームレストのシールもキレイです。

f:id:badfield1942:20170801215153j:plain

 

メタリックボディなのでサビかな?と思ったら単なる汚れでした。落ちましたよー。

f:id:badfield1942:20170801215212j:plain

3kg近いモノを何とか歩いて帰ってきました。さっそく汚れ&傷落としにダイソーのオレンジクリーナーとメラニンスポンジとアルコールティッシュで清掃。やはり簡単に落ちました。HDDは取り出してテスト用PCに接続してCrystalDiskInfoで見ると代替済セクタの生の値が1になってました。それ以外は問題ないようなのでスルーしました。

CPUがCeleron M520で流石に重いだろうと予想はしていましたが、やはり使えるレベルじゃなかったので余っていたCore2Duo T5500と換装してみました。このモデルは本体裏のパネルからCPUやメモリに簡単にアクセスできるので良いですね。やはりデュアルコアだけあってベンチでも体感でも高速化したことを確認できました。メモリは既に最大の2GBを積んでいました。(実は4GBまで乗るという情報もありますがメモリを買うお金がない...)

OSはWindowsのライセンスに空きがないのでUbuntu 16.04 64bitをインストールしました。Linuxの中では重い部類に入るUbuntuですが、Core2Duoと2GBメモリなら十分快適です。解像度も1280x800と十分なのでネット巡回や動画視聴はこれで賄えそうです。ただ、やはりバッテリが全然使えないというのは不安なのでオークションで安く出回ってないか探している最中です。

まぁ当たりはずれの多いオークションやフリマアプリと同等の価格で状態の良いものが手に入ったので今日はついてましたかね~。

【ポケコン】筐体破損のPC-G820の基盤をPC-G813へ移植【ニコイチ?】

Sharpポケコン、PC-G820を2台持っていたのですが、分解した際に爪が折れてしまい、ガバガバ状態になってしまいました。どうも経年劣化でプラスチックが弱くなっていたようです。このまま使えないことはないのですが見栄えが悪い...ということでジャンク扱いのPC-G813を2台落札して基盤を移植することにしました。

 

まずは筐体を2つに開きます。手順は先日投稿した記事を見てください。

gudagudafield.hatenablog.com

 

はい、2枚におろしました。では基盤を取り外します。の金色のネジ(計6個)を外して、の所のハンダで固定されている部分をニッパーなどで切り離してください。すると基盤が外れるようになります。基盤の裏にはキーを固定させるためのラバーシートがあるのですが、これがくっついていると基盤を外した時にキーがバラバラと外れてしまうので、慎重に基盤を持ち上げてください。移植先の方も同様に作業を行います。(画像の基盤は小ネジが1つありませんでした。どうやら前オーナーも分解していたようです)

f:id:badfield1942:20170730123652j:plain

あとは基盤を入れ替えてネジ止めし、ハンダ付けです。コードの被膜を少し剥がして導線の長さを確保します。コードを電池の受け板、受けバネの先にそれぞれハンダ付けします。基盤側でハンダ付けすると破損のリスクがあるので注意してください。また、ハンダを盛りすぎると筐体が閉まらなくなります。ハンダが冷えて安定したら電池を入れて動作を確認してください。これで完了です。筐体設計がほぼ同じなので基盤移植だけで済みましたね。

ちなみに今回使用したのはダイソーの30Wのハンダごて(500円)と20~30W用のヤニ入りハンダ(100円)でした。ハンダ付けは滅多に行わないのでこんな安物でもOKでしょう。(このハンダごてのこて先寿命は50時間だそうです...短命ですね...)私はハンダ付けは中学校の授業でラジオを作ったとき以来なので、購入前に色々とググって基礎知識を学び直しました。そのくらいのレベルの人間でもできる作業なので難しくないですよ!

G820はキーがプラスチックでしたがG813はラバーなのでタッチが柔らかいです。個人的にはこっちが好みでしたので、キーは入れ替えませんでした。あとG813はC-Languageと書かれていますがG820はC言語対応してないんですよね...こればかりはどうしようもないですね。これで手持ちのポケコンはG820(筐体はG813)が2台、G801とG815とG830で全5台になりました。ここら辺で収集はストップですね。3台が移植の献体となってくれました。ありがとう...

i7-2600を備えた次期メインマシンお披露目(組み立て中)

アツアツで使い物にならなかったi7-2600。このじゃじゃ馬CPUを次期メインPCの中心として組み立てています。まだ完成していませんが途中経過を報告します。


ケースはCarbide SPEC-ALPHA CC-9011094-WW [ブラック/イエロー]です。アシンメトリーのデザインと色遣いが気に入りました。お値段も5780円とリーズナブル。

f:id:badfield1942:20170717160035j:plain

 

Corsair Carbide SPEC-ALPHA -Black&Yellow- ミドルタワー型PCケース CS6654 CC-9011094-WW

Corsair Carbide SPEC-ALPHA -Black&Yellow- ミドルタワー型PCケース CS6654 CC-9011094-WW

 

 

 

マザーボードASUS B75M-PLUS。Micro-ATX規格でありながら4本のメモリスロットを搭載。また、LGA1155のマザーで唯一新品で出回っています。ちょっとお高いですが、コンデンサ導電性高分子アルミ固体電解コンデンサを採用しており、長持ちしそうですね。

ASUSTeK Intel B75搭載 マザーボード LGA1155対応 B75M-PLUS【microATX】
 

 

やはりi7クラスのCPUを使うなら大型CPUクーラーは必須。今回は小振りかつ優秀な冷却性と静音性を兼ね備えたサイズの白虎 SCBYK-1000Iを採用。取り付けはプッシュピン式で以前使っていた虎徹よりも簡単にセットアップできました。
電源ユニットはプラグイン式のサイズ 剛力短3プラグインを採用。人生初のプラグイン式ですがこれ、非常に便利ですね!不要なコードは外して保管。スッキリしてます。

 f:id:badfield1942:20170717155728j:plain

 

 

サイズ 80PLUSブロンズ取得ショートタイプATX電源 剛短3プラグイン500W  SPGT3-500P
 

残りの作業としては

  • OS購入(Win10 Home 64bitを予定)
  • グラボ購入(GTX1060 6GBを予定)
  • メモリ購入(既存の4GBx2 計8GBに追加して4GBx4の計16GBに)
  • SSD購入(システム用に、最近高いから128GBでいいかな...)
  • 最後にケーブルの整理をして完成

 現在の構成でOCCTでCPUに負荷を掛けてみました。室温31℃で1時間走らせましたがすべてのコアが61℃を超えることなくクリアしました。音も気にならないです。んー、完成が楽しみですね。ただ、財布が寂しいのでいつになるやら...