ぐだぐだフィールド

ゲームやったりPCいじったり。

【core-i5】hpの6300 SFFのCPUを換装してみた

ここのところ仕事が繁忙期でして会社でイヤになっちゃうくらいPCのインストール作業をやってみたので、自宅でのPC活動はしばらく停止していました。ネタになりそうなものを買ったので久しぶりに書きました。

私の手元にはhpのスリムデスクトップPCが4台あるのですが、今回はそのうちの一つ、6300 SFFのCPUを換装してみました。

画像:google画像検索より

f:id:badfield1942:20170517064725j:plain

元はCeleron G550(2.60GHz)ですが、このモデルはIvyなi3やi5にも対応しているのでその中でもハイスペックかつ安価なi5-3470(3.2GHz Up to 3.6GHz)をチョイス。ヤフオクにて約7000円。性能はG550の約3倍ということです。早速中を開けてCPUを換装。hpのこの手のPCはメンテナンスが非常に楽で、CPUの交換も10分掛からずできました。

 

ということでベンチマークです。まずはCeleron G550から。

f:id:badfield1942:20170517065242j:plain

f:id:badfield1942:20170517065305j:plain

f:id:badfield1942:20170517065319j:plain

 

続いてi5-3470です。

f:id:badfield1942:20170517065338j:plain

f:id:badfield1942:20170517065346j:plain

f:id:badfield1942:20170517065352j:plain

CPUに関しては約3倍、メモリは約1.75倍、グラフィックは2Dが1.5倍、3Dが2.5倍とかなりのスペックアップになりました。しかしドラクエ10ベンチでは「やや重い」で軽めの3Dゲームでもちょっと厳しいかな、といった感じです。i5-3470の内蔵グラフィックはintel HD 2500でかなり性能が低いのでそれが足を引っ張ってますね。メモリがPC3-1600だともう少し上がりそうですが。まぁ2Dゲーム専門機として使う予定です。それにしてもこのCPUは発熱が少なくて優秀ですね。安物グリスでもしっかり効いてます。

今回は以上です。(Celeron G550を売ろうと思ってたら暴落してて100円でも売れないんですね...)